最良の英会話教室を探そう|授業の特徴を徹底調査

合格保証制度とは

教室

指導力に自信

受験指導に力を入れている学習塾の中には、合格保証制度を採用しているところがあります。内容は塾によって少しずつ異なりますが、もし志望校に合格できなかった場合は、年間の授業料を全額返金するというのが一般的です。もともと学力の優秀な生徒は、特に厳しく指導しなくても合格できるかもしれません。しかし多くの学習塾では、現時点での成績で入塾者を選抜せず、誰でも合格保証制度を利用できるようになっています。合格保証制度が適用されるためには、いくつかの条件があります。これも塾によって微妙に違いますが、まず授業への出席率が8割〜9割以上あることです。これは制度の趣旨から見て当然と言えるでしょう。また授業ごとに小テストを受けたりレポートを提出したりして、一定以上の点数を取ることが条件とされている場合もあります。これは真面目に授業を受けていれば、誰でもできるはずの課題と考えられます。そのほか、学習塾が指定する複数の学校を受験することという条件も見られます。学習塾へ行く目的は、あくまで志望校に合格することです。合格保証制度があるからといって、安心してサボってばかりいては、本来の目的から外れてしまいます。小テストなどの条件は、勉強に取り組むモチベーションとして役立ちます。限られた時間の中で合格を勝ち取るには、本人のやる気と適切な指導力の両方が必要です。合格保証制度のある学習塾は、それだけ指導力に自信を持っているといえるでしょう。

Copyright© 2017 最良の英会話教室を探そう|授業の特徴を徹底調査 All Rights Reserved.